IMG_2399_edited.jpg

2,000組を超えるウエディングを
手掛けたフローリストがプロデュースする。

豊富な知識と経験からくる、計算された熟練の技。

向き合うのは人と植物。

 

丁寧な仕事を心掛け、

グランプから皆さまに向けて、

新しい価値を提供し続けます。

想いを届ける花

お届けするフラワーギフトは、お客様の想いです。

想いを伝える材料が、花となります。

 

私たちが大切にしていることは、花の鮮度はもちろんのこと、フラワーアレンジのデザインを通じて想いをどのように伝えられるか、と言う事です。

 

私たちは考えます。

 

○花をどう活かすと美しいと感じるか。

○選んだ花は、お客様にとって相応しいものなのか。

○想いを伝えるのに、相応しいデザインはなにか。

○この花は、お客様の想いを伝えることができるか。

 

常に問い、感じ、技術を磨いてまいります。

その先に、贈り主も、贈られる方にとってもご満足頂けるフラワーデザインが、必ずあるものと考えます。

夢を叶える花

 

ウエディングの会場装花は、「​おもてなしの花」

そんな風にも、言い表すことができます。

 

感謝のメッセージが、会場装花には込められています。

大切なゲストへのおもてなしを、花を通して表現します。

 

お二人のお気持ちを聞かせてください。

お二人と私たちとの出会いから、話し合いから、相応しいおもてなしのデザインを導いてまいります。

 

 

「お披露目の舞台」

おもてなしとともに、もう一つの大切なテーマとして、ウエディングはお二人のお披露目のステージでもあります。

新しい門出を、忘れえぬ場面として頂くために、相応しいステージをおつくりするお手伝いをさせて頂きます。

 

お二人の夢を叶えましょう。

Microsoft Word - 動画参考画像eco.jpg